こんにちは、松島みちまさです。

私は板橋区議を6期務めました。
この間 「地域がつくる公園」「自転車道路」「緑のカーテン」 など、住民参加のまちづくりに取り組んできました。東日本大震災、熊本地震では被災地の救援活動と、その後の復興支援を通じて住民と行政の協働の必要性を痛感しました。
まちづくりを行政任せにしない、行政は徹底した情報公開を行う。 かつて板橋区が誇りにしていた住民参加のまちづくりを取り戻します。板橋区には持続発展可能なな未来があります。 「みんなで作ろう! みんなの板橋」を実現しましょう。

私は皆さんの声を聴きます。
昼は区役所1階でランチをとります。
いつでも誰でも、私に会いにきてください。

松島みちまさ プロフィール

板橋区議会議員(6回連続当選)
1955年3月3日群馬県生まれ 板橋区志村在住
●中央大学法学部法学科卒
●学習塾志学ゼミ設立経営(1982-1995)
●NPO法人緑のカーテン応援団監事
●女川町復興支援ネットワーク事務局長
●一般社団法人スポーツ能力発見協会実行委員
●ボランティア団体塗魂ペインターズ応援団長

趣味:山登り・キャンプ
好きな食べ物:お新香・和菓子
好きな言葉:『踏まれた足の痛さを忘れない。』
※石塚輝雄前板橋区長が大事にしていた言葉。
好きな作家:辻邦生
尊敬する政治家:石塚輝雄前板橋区長

松島みちまさ